写真のレタッチ–これが最高の自動プログラムとオンラインサービスです

最終更新日:25年2022月XNUMX日 by ピーター·ウッド


パスポートのポートレート、Etsyの色補正製品の画像、古い写​​真のノイズリダクション、その他の写真レタッチサービスなど、写真を磨く緊急のリクエストが必要な場合、考慮すべき最高のオンラインサービスはどれですか? 写真を自動的に編集するための高度な写真レタッチプログラムはありますか?

もちろん、Fiverr、FixThePhotoなどの写真レタッチサービスを簡単に検索できます。 基本的な写真レタッチサービスを実行したい場合でも、ハイエンドのサービスを使用したい場合でも、フリーランサーと通信して目的のサービスを利用できます。 ただし、要件に応じて写真をカスタマイズするには、自動写真レタッチを事前に行って、自分で写真を磨くことができます。

最高の写真レタッチサービス

パート1:ポートレート用の自動写真レタッチソフトウェア

YouTube、TikTok、その他のソーシャルメディアサイトなどのポートレートプロファイルを修正したい場合は、 WidsMob Portrait Pro オールインワンです ポートレートエディター クリック内でポートレート画像を磨きます。 スライダー付きのレタッチ機能を提供するだけでなく、ワンクリックでフィルターを適用するようにプリセットをカスタマイズします。 さらに、高品質の写真や写真形式などを保存することもできます。

  1. 肌、チーク、目、鼻、口紅などに高度なタッチアップ機能を提供します。
  2. カラーパレット、プリセット、スライダーなどを使用してポートレート写真をレタッチします。
  3. 複数の顔に触れる機能を備えたプリセットを簡単に適用およびカスタマイズできます。
  4. 写真をさまざまなファイル形式で保存し、目的の品質を選択します。
Winダウンロード Macダウンロード

ステップ 1: ダウンロードとインストール WidsMob Portrait Pro、コンピュータでプログラムを起動します。 クリック インポート ボタンをクリックして、ファイルを開くダイアログをトリガーするか、写真をプログラムにドロップします。 ポートレート画像内の顔のポイントを検出できます。

ポートレート画像をインポートする

ステップ 2プリセット パネルを使用して、次のような必要なレタッチ機能を選択します。 スムージング+目を明るくする ワンクリックで機能を適用するオプション。 さらに、一連のフィルターを使用してプリセットをカスタマイズし、ワンクリックで目的の効果を適用することもできます。

プリセットレタッチを適用する

ステップ 3:特別なフィルターをカスタマイズする場合は、 ビフォアーアフター アイコンをクリックして、比較モードに移動します。 に向かう 編集 手動でポートレート写真をレタッチするパネル。 さまざまなカラーパレット、プリセット、スライダー、その他のパラメーターを提供します。

すべすべの肌:それはあなたの肌を強化するために3つの異なる設定を提供します。 あなたはで希望の肌領域を選択することができます 肌の面積を調整する ボタン。 を有効にする スムージング スムーズレベルを決定するオプション。 また、肌の色を変えることもできます。

スキンレタッチを強化する

傷を取り除く機能強化 セクションを見つけて 傷の除去 オプションを選択し、有効にします。 自動スライダーを動かして、写真の傷やノイズを取り除きます。 もちろん、あなたは使用することができます マニュアル ポートレート上の目的のポイントを調整するためのツール。

傷のレタッチを削除する

目の色を変える:ポートレートに赤目がある場合は、から写真を修正できます。 メイクアップ セクション。 に移動します 色付きの連絡先 元の目に似たプリセットを選択するオプション。 さらに、写真の強度を微調整することができます。

目の色のレタッチを変更する

口紅を塗る:有効にする 口紅 オプションの下に メイクアップ セクション。 口紅の領域を調整したり、組み込みのカラーパレットから目的の色を選択したり、のスライダーを微調整したりすることができます。 および 光沢 最高の顔レタッチ効果を得る。

口紅レタッチを適用する

チークを選択:メイクが必要な場合は、 顔を赤らめます オプションから メイクアップ セクション。 希望の位置に合わせてチークを調整するためのさまざまなプリセットがあります。 その後、あなたは赤面を適用するために希望の色と強度を選択することができます。

チークレタッチを塗る

ステップ 4:写真をレタッチしたら、をクリックして 輸出 ボタンをクリックして、エクスポートウィンドウに入ります。 ボックスにファイル名を入力し、出力フォルダを設定して、写真の形式を選択します。 フォーマット オプションまたは調整さえ 品質 レタッチされた写真をエクスポートするオプション。

Note:効果に満足している場合、または一連のフィルターを頻繁に適用する必要がある場合は、をクリックしてください。 プリセットとして保存 オプションを選択し、画面の指示に従って新しいプリセットとして保存します。

Winダウンロード Macダウンロード

パート2:風景のための高度な写真レタッチソフトウェア

ポートレート編集に加えて、色補正、ノイズリダクション、LOMOフィルター、フィルムグレインエフェクトなどの基本的な写真レタッチ機能も必要になる場合があります。 WidsMob Retoucher 芸術的な写真効果の魔法を発見するための高度なアプリです。 また、伝説的なアナログフィルムフィルターでデジタル写真の感情を提供します。

  1. フォトノイズを取り除きます。 画像ノイズを除去し、画像の粒子を最小限に抑え、JPEGアーティファクトを修正し、クリック内の他の写真の欠陥を最適化する必要があるかどうか。
  2. 高度な色補正を適用します。 彩度、コントラスト、明るさ、温度、色合いを調整できます。 さらに、色の不透明度とカラーフィルターを適用することもできます。
  3. 見事なアナログフィルム効果を提供します。 見事なフィルターを備えた数十のアナログフィルム効果を備えた4つの異なる演色プロファイルがあります。 スペシャルモードとフィルムグレインを微調整することもできます。
  4. ポートレート画像をレタッチします。 ポートレート画像の基本的な写真レタッチ機能を備えています。 ポートレートが検出されたら、肌のスムージングと美白を使用できます。
Winダウンロード Macダウンロード

製品や風景の写真を自動的にレタッチする方法

ステップ1:プログラムをインストールしたら、 Open 写真をロードするボタン。 それはあなたがバッチプロセスで複数の写真を処理することを可能にします。 ユーザーインターフェイスの下部から、写真のレタッチを実行する目的の写真を選択するだけです。

Retoucherに写真をインポートする

ステップ2: 調整 左側からメニューを選択して、カラーパラメータを微調整します。 スライダーを調整できます 飽和, コントラスト, 輝度, 温度, ティント。 もちろん、あなたはオンにすることができます ビフォアーアフター 詳細な比較を行うモード。

レタッチャーの写真効果を調整する

ステップ3:ポートレート画像を磨いて、にきびやそばかすのあるでこぼこの顔から抜け出したい場合は、 PORTRAIT メニューと両方のスライダーを調整します 肌のスムージング オプションと 美白 ポートレートを強調するオプション。

レタッチャーのレタッチポートレート

ステップ4:ぼやけた写真を修正するには、 ノイズ メニューを調整して 明るさ オプションと クロミナンス オプション。 その後、写真を強化することもできます 鋭さ オプション。 次に、選択できます フルスクリーンに入る 写真の効果を確認します。

レタッチャーのノイズを減らす

ステップ5:ロモ写真効果を作成したい場合は、 LOMO メニューを選択し、さまざまなフィルターから必要な色を選択します。 次に、 不透明度 ロモグラフィー写真効果を調整するためのスライダー。 もちろん、適用することもできます ケラレ スライダーと フィッシュアイ スライダー。

レタッチャーへのLOMO効果

ステップ6:フィルムカメラ効果を備えた高度な写真レタッチフィルターを備えています。 からさまざまなカメラプロファイルを選択できます 演色プロファイル オプション。 から希望のコントラスト、彩度、および特別なものを選択します 色モード オプション、さらには フィルムグレイン オプションを選択します。

レタッチャーの演色 Winダウンロード Macダウンロード

パート3:フリーランサーによるオンライン写真レタッチサービス

オンライン写真レタッチサービスに最適なのはどれですか? 専門サービスに写真の研磨を依頼したい場合は、Fiverrにアクセスして、さまざまなフリーランサーのレビューを読んで、オンラインで安価な写真レタッチサービスを選択できます。

もちろん、Fixthephotoを信頼できる代理店として使用することもできます。この代理店は、ポートレート写真の編集、結婚式の写真、ボディレタッチ、新生児の画像、AmazonとEtsyの製品写真、不動産、さらにはジュエリーの写真を提供します。 さらに、古い家族の写真に色を付けたり、時間の経過とともに破損した写真を復元したりすることもできます

しかし、希望の画像を得るために写真家とコミュニケーションを取るのは難しいはずです。 フォトフィルターに満足できない場合は、専門的なサービスを選択するか、最初から自分で行う必要があります。

パート4:写真レタッチに関するFAQ

1写真レタッチの費用はいくらですか?

に依存します。 基本的な写真レタッチサービスをご利用の場合は、US $ 5.00で満足のいくサービスを検索できます。 もちろん、より高い価格のハイエンドサービスもあります。 ただし、ポートレート画像やその他の製品写真を頻繁に磨く必要がある場合は、代わりに自動写真レタッチアプリを購入するだけです。

2Photoshopで写真レタッチを行う方法は?

Photoshopの写真レタッチフィルターの概要を把握するのは難しいはずです。 Photoshopで写真のレタッチを行いたい場合は、YouTube内でフィルターを検索するだけで、手順に従って同じ効果を適用できます。

3Photoshopでプロフィールポートレート写真をレタッチできますか?

はい、Photoshopで職業として顔をレタッチすることはできますが、それは最良の選択ではありません。 特に初心者の場合、写真をレタッチするワークフローは複雑です。 事前にPhotoshopの専門的なスキルがあります。 さらに、フォトエディタは非常に高価です。

4写真のレタッチ効果をプレビューすることはできますか?

写真のレタッチをしたいとき、最も重要なのは出力効果です。 もちろん、写真レタッチアプリを無料でダウンロードして、試用期間内に目的の効果を適用することもできます。 オンラインサービスを注文する場合は、事前に写真のレタッチ効果についてデザイナーに説明してもらうことをお勧めします。

5プロフィール写真に最適なフォトレタッチャーは何ですか?

場合によります。 あなたがのために写真を修正する必要があるとき Instagramプロファイル、CVプロファイルでは難しいはずです。 Instagramのプロフィールに面白いまたはセクシーなポートレートフィルターを使用できます。 ただし、履歴書やその他のビジネスプロファイルの場合は、メイクアップ機能に注意を払う必要があります。

6LinkedInプロフィールの写真をオンラインでレタッチすることは可能ですか?

fotor.com、pixomaticなど、オンラインで利用できる写真レタッチアプリがいくつかあります。 ただし、ポートレートの写真サイズ、透かし、限られたツールなど、いくつかの制限があります。 さらに、目的の効果を選択することは難しいはずです LinkedInのプロフィール.


まとめ

画像に希望のフォト レタッチ フィルターを適用したい場合は、この記事から最適なオンライン サービスとフォト エディターについて詳しく学ぶことができます。 WidsMob Portrait Pro は顔を認識する高度な AI テクノロジーを備えており、肌を管理したり、ポートレートを補正したり、セルフィー用に優れたメイクアップを行うこともできます。 WidsMob Retoucher カラー フィルターの調整、ポートレート画像の修正、写真ノイズの低減、LOMO 効果の適用、フィルム パック効果の追加などを行うことができます。

Winダウンロード Macダウンロード

あなたは興味があるかもしれません